坂本龍一 「設置音楽展 async」@ワタリウム美術館

坂本龍一 「設置音楽展 async」@ワタリウム美術館、行ってきた。

f:id:bulimic-imitation:20170513143307p:plain

http://www.watarium.co.jp/exhibition/1704sakamoto/index.html

いい音で聴けて良かったし、特に高谷史郎の映像が良かった。アルバム「async」のジャケにもなってるあのイメージ。おそらく坂本龍一の自宅かスタジオの風景写真が、端から平行線に分解されてゆく。その線が絡みあって、織物が流れ動いて、またそこから新しい写真があらわれる。このアルバムの音の積み重ね方とパラレルなものがあるのだと思う。

この展示での経験は時間をかけて考えたいと思う。

(4/30/2017)

 

*追記

そういえば、2Fで素晴らしい再生機材環境のもと曲が流されていて、来場者は座って聴かなければいけないことになっていたが、あそこで自由に動き回れたらよかったかなと今更思った。

(5/13/2017)