music

Luigi Nono, Dell'Azzurro Silenzio, Inquietum

youtu.be 古代と未来の遭遇。自然のような、しかし同時に機械的でもあるような風景。そしてそこには確かに途轍もなく恐ろしい何かがいて、時折りその存在を垣間見せる。

Gary Burton: NPR Music Tiny Desk Concert

youtu.be 心の浄化のために定期的に再生する。ジュリアン・ラージ(「レイジ」ではない)のギターの音が凄まじくヴァイブラフォンの音色にとてもよく合う。コードやメロディで干渉しあうこともなく、互恵的な関係が築かれている。

Taylor Deupree, Comma (1998)

Comma, by TAYLOR DEUPREE Bandcampでニューヨークのレーベル「12k」のページを見つけたので最近よく聴いている。これは「12k」の創設者のTaylor Deupreeのアルバム。リズムがよく、かつ一つ一つの音がかっこいいので単調でも聴き続けることに苦はない。 あ…

Yellow Magic Orchestra - Yellow Magic Orchestra (1978)

最近、YMOをよく聴いている。 イエロー・マジック・オーケストラ アーティスト: YELLOW MAGIC ORCHESTRA 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト 発売日: 2003/01/22 メディア: CD 購入: 3人 クリック: 42回 この商品を含むブログ (55件) を見る …

Yellow Magic Orchestra - Live at The Greek Theater, Los Angeles, 1979

Yellow Magic Orchestra - Live at The Greek Theater, Los Angeles, 1979 YMOの初米ツアー映像。 個人的にスタジオ版の "Cosmic Surfin" が好きなのだが、ライヴになるとピアノの伴奏が消えてお祭りリズムが前面に来るのであまり好きではない。これはYMOの…

Ryoji Ikeda『0℃』(1998)

Ryoji Ikedaの『0℃』を聴く。 0oC アーティスト: 池田亮司 出版社/メーカー: Touch 発売日: 2005/11/07 メディア: MP3 ダウンロード この商品を含むブログを見る 本作は「C」(1997-98年)と「0°」(1998年)という二作から成る。後者は『+/-』の「Headphoni…

Alva Noto, Transform (2008)

Alva NotoのTranfsormを聴く。 Transform アーティスト: Alva Noto 出版社/メーカー: Raster Music 発売日: 2008/05/13 メディア: CD クリック: 2回 この商品を含むブログ (8件) を見る たまたまディスクユニオンで売っていたので買ったというだけ。 確かに…

Francisco Tárrega, Capricho árabe

youtu.be 「アラビア奇想曲」、良い。スペインのギター奏者、作曲家フランシスコ・タレガ(1852-1909)による曲、David Russelによる演奏。一つのモチーフが様相を変えて何度もやってくる。差異を伴った反復。ウィキペディアによると、当時は伴奏楽器に過ぎ…

Ryoji Ikeda『+/-』(1996)

Ryoji Ikeda『+/-』を聴く。 +/- アーティスト: Ryoji Ikeda 出版社/メーカー: Touch UK 発売日: 2006/08/08 メディア: CD 購入: 2人 クリック: 23回 この商品を含むブログ (15件) を見る 最近、いろいろと実験音楽に触れる機会があり、興味も強くなってきた…

坂本龍一 「設置音楽展 async」@ワタリウム美術館

坂本龍一 「設置音楽展 async」@ワタリウム美術館、行ってきた。 http://www.watarium.co.jp/exhibition/1704sakamoto/index.html いい音で聴けて良かったし、特に高谷史郎の映像が良かった。アルバム「async」のジャケにもなってるあのイメージ。おそらく…